今夜は満月


満月にはなにかが起こる
by ys5j7kl9oz
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク

カテゴリ:未分類( 72 )

新田義貞の銅像盗まれる=高さ80センチ、挙兵の神社から−群馬・太田(時事通信)

 19日午前10時45分ごろ、群馬県太田市新田市野井町の生品神社にあった新田義貞の銅像がなくなっているのを近くの住民が見つけた。神社から連絡を受けた市教育委員会が110番し、県警太田署員が駆け付けると、銅像が台座からもぎ取られており、同署は窃盗事件として調べている。
 同署などによると、銅像は高さ約80センチ。約1.8メートルの高さの台座に、足元がボルトで固定されていた。17日午前10時ごろ、確認されたのが最後という。
 市文化財課によると、生品神社の境内は国の史跡に指定されているが、銅像は重要文化財などの指定は受けていない。新田義貞は1333年に鎌倉幕府倒幕のため、この神社から挙兵したとされる。銅像は1941年に作られ、挙兵650周年を記念して1983年に神社に設置された。 

【関連ニュース】
大丸神戸店の現場も確認=高級腕時計窃盗で香港捜査員
窃盗容疑の男、池で水死=重文「観音坐像」盗難事件
貴金属300点盗難=被害2000万円相当か
福祉事務所で窃盗被害=事務所窓から侵入か
ブランド店で900万円相当盗難=男3人、ガラス割り侵入

東京医大、生体肝移植死で遺族に謝罪と3千万円(読売新聞)
首相動静(2月11日)(時事通信)
<飲酒運転理由>元教諭の懲戒免取り消し確定 最高裁(毎日新聞)
19歳少年を逮捕=大学生の傷害致死容疑−大阪府警(時事通信)
「グリー」で呼び出し少女乱暴、容疑で組員逮捕(読売新聞)
[PR]
by ys5j7kl9oz | 2010-02-21 16:51

ケニアの地熱発電を支援=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は19日夜、首相官邸でケニアのオディンガ首相と会談し、同国の地熱発電所建設に対し295億円の円借款を供与する方針を伝えた。
 オディンガ首相は、温暖化の被害を受けている途上国の現状を説明し、対策実施での協力を要請。鳩山首相は「積極的に支援していきたい」と応じた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
非公式打診を否定せず=普天間、シュワブ陸上案
TICAD会合を5月開催=岡田外相

<入札妨害>神栖市部長ら4容疑者を逮捕…茨城県警(毎日新聞)
何を入れて煮る?ダイヤ付き4200万の鍋(読売新聞)
鉄道ファン運行妨害で被害届=線路内で撮影、運休19本−JR西(時事通信)
<龍谷大>院生にセクハラと解雇 教授は「恋愛関係」主張(毎日新聞)
ソーセージに禁止牛肉混入=オーストリア産豚肉を輸入停止−農水省(時事通信)
[PR]
by ys5j7kl9oz | 2010-02-20 06:37

首相「私は投げ出さない」 石井氏が講演で明らかに(産経新聞)

 民主党の石井一選対委員長は17日午前、都内で講演し、鳩山由紀夫首相と先週末に都内で会談したことを明らかにした。石井氏が「リーダーシップを発揮するときだ」と激励したところ、首相は「どんなことがあっても私は投げ出さない」と述べ、政権運営に意欲を示したという。

 また、講演で石井氏は首相や小沢一郎幹事長の「政治とカネ」の問題を念頭に「わが党(の支持率)が後退し、この状態では参院選を乗り切れないと判断した場合は、決然として何を犠牲にしてもこれを乗り越えて国民の負託に応えたい」と述べた。

 同時に、29ある参院選の1人区のうち平成19年の前回参院選と同様に23勝6敗を維持できれば「確実に安定多数を得ることができる」との見通しを示した。2人区については現職のほかに2人目を擁立する方針に変更はないとの考えを示した上で、「労働組合の上に乗っているだけでは力が足りない。幅広い国民層といった総合的な力を取らないと政権は安定しない」と指摘した。

【関連記事】
首相らに不満 確定申告「納税ばかばかしい」
民主党に自浄作用なし!?石川シッポ切りの次は裏金疑惑
鳩山首相「民主党らしさは歯切れの良さ」
混迷深まる普天間移設 各党案提示を先送り
小沢ショック直撃!長崎県知事選で民主苦戦 進退問題再燃も

拉致問題担当相、脱北者受け入れを緩和(産経新聞)
参院選民主の2県連2人目擁立 宮城、福島割れる対応(河北新報)
持参薬の確認「不十分」なケース、4年間で9件(医療介護CBニュース)
シー・シェパード、十分に事情聞く…官房長官(読売新聞)
【十字路】車いすでちんどんビジネス(産経新聞)
[PR]
by ys5j7kl9oz | 2010-02-19 07:17

鳩山内閣支持率30%台突入 政権「危険水域」迫る?(J-CASTニュース)

 鳩山内閣の支持率低下が止まらない。時事通信と日本テレビが行った全国世論調査ではついに30%台に突入した。また、小沢幹事長の政治資金問題が、長崎県知事選にも影響を及ぼしているようで、今夏の参院選を前に早くも政権の前途に黄信号が点滅しはじめた。

  「支持率下落、迫る危険水域」(時事通信)

 こんな見出しをつけた時事通信社の世論調査(2010年2月4〜7日に実施)では、鳩山内閣の支持率は前月比11.4ポイント減の35.7%に急落。政権発足以来で初めて不支持が支持を逆転し、政権運営の「危険水域」とされる20%台が迫ってきたと報じられた。

■小沢氏説明に「納得しない」86.0%

 一方、日本テレビが行った世論調査でも、鳩山内閣の支持率は前月比6.8ポイント減の39.0%と3割台に落ち込んでいる。この調査でも不支持が支持を上回ったのは政権発足後初めてのことだ。

 こうした急落の背景に小沢一郎幹事長の政治資金をめぐる問題が大きく影響していることは間違いない。

 2010年2月12〜14日に実施されたこの調査は、小沢氏に批判的で、事業仕分けで活躍した枝野元政調会長を行政刷新相として入閣させたことも、反転材料には至らなかったことを示した。

 時事通信社の調査では、小沢氏の進退問題に関して、「幹事長を辞めるべきだ」と答えた人が48.4%、「幹事長だけでなく議員も辞めるべきだ」とする人も24.1%と、合わせて7割以上が幹事長続投に反対したと紹介。さらに小沢氏が、「政治とカネ」をめぐる問題で、「国民への説明責任を果たしていると思わない」との回答は、85.0%に達した。

 日本テレビの調査でも、小沢氏の「不正なことをしていないことが明白になった」などの説明に「納得しない」は86.0%、「小沢氏が幹事長を辞任する必要がある」も76.4%に達している。

■長崎知事選、自民・公明候補が一歩リード

 支持率低下は、参院選の前哨戦として注目される、10年2月21日投票の長崎県知事選にまで影響を与えているようだ。

 朝日新聞社の10年2月15日付朝刊によると、長崎県内の有権者を対象にした電話での情勢調査(2月13、14の両日に実施)と取材で得た情報とをあわせた中盤情勢では、自民、公明が支援する中村法道氏が、民主や社民、国民新から推薦を受ける橋本剛氏を一歩リードしているとした。さらに無党派層の4割に食い込んだ中村氏に対し、橋本氏への無党派層からの支持は2割にとどまるなど、民主にとって厳しい情勢を報じている。

 また、知事選の投票先を決める際、小沢氏の政治資金問題を重視するかと聞いたところ、「重視する」が42%に上っている。小沢氏の「政治とカネ」問題はここにも大きく影を落としており、民主敗北となれば、小沢氏の進退問題が大きく浮上しそうだ。


■関連記事
鳩山内閣支持率軒並み急落 首相は「リーダーシップない」 : 2009/12/21
鳩山内閣支持率落ち方早い? リーダーシップないのか : 2009/11/13
コスプレショップみたい? 渋谷にできた「自衛隊」PR施設 : 2008/08/22
小沢辞めろコール出ない民主 「おかしい!」とブチ切れた弁護士 : 2010/01/14
鳩山内閣の正念場 支持率下落に税務申告漏れ : 2009/11/02

<浜崎あゆみさん>自宅に脅迫状 恐喝未遂容疑で男逮捕(毎日新聞)
<産地偽装>青森産豚肉と偽り納入の疑い 八戸の業者逮捕(毎日新聞)
小1虐待の継父 強盗容疑で逮捕状 静岡県警(産経新聞)
<足利事件>検察側が無罪論告 菅家さんに謝罪(毎日新聞)
除雪機に巻き込まれ孫死亡=秋田(時事通信)
[PR]
by ys5j7kl9oz | 2010-02-18 06:19

小1虐待死の継父、強盗容疑で近く再逮捕へ(読売新聞)

 東京都江戸川区で小学1年の岡本海渡(かいと)君(当時7歳)が両親から暴行を受けて死亡した事件で、傷害容疑で妻とともに警視庁に逮捕された継父で電気工の健二容疑者(31)が、2009年6月に静岡県磐田市で起きた緊縛強盗事件に関与した疑いが強まったとして、同県警が強盗容疑で逮捕状を取ったことが12日、捜査関係者への取材でわかった。

 県警は近く再逮捕する方針。

 捜査関係者によると、健二容疑者は2009年6月2日午前、ほかの2人とともに磐田市内の会社役員男性(当時74歳)方に押し入り、妻(同72歳)の手足を縛った上、押し入れにあった金庫から現金約800万円を奪って逃げた疑いが持たれている。

 捜査関係者によると、健二容疑者は、6、7人のグループで、昨年11月に愛知県豊橋市のマンションで、現金300万円が奪われた緊縛強盗事件に関与した疑いもあるという。

首相動静(2月10日)(時事通信)
<訃報>小出まり子さん=小出宣昭・中日新聞社専務の妻(毎日新聞)
<タクシー>「初乗り500円」2社の申請却下 近畿運輸局(毎日新聞)
次官から部長降格も 公務員法改正案を公表(産経新聞)
<性同一性障害>理解求め手探り…女児として登校(毎日新聞)
[PR]
by ys5j7kl9oz | 2010-02-17 07:01

宮城3人殺傷 美沙さんは今月初旬に暴行されけが (産経新聞)

 宮城県石巻市の民家で住人の南部美沙さん(20)ら男女3人が殺傷され、妹の沙耶さん(18)が連れ去られた事件で、沙耶さんが元交際相手の少年(18)=監禁容疑などで逮捕=から今月初旬に暴行され、全治数週間のけがを負っていたことが11日、県警石巻署捜査本部への取材で分かった。美沙さんらは少年の暴力を同署に12回相談。美沙さんはこのけがの診断書を添え、10日に傷害容疑で被害届を提出する予定だった。

 捜査本部によると、元交際相手の少年は友人の無職少年(17)=同=と共謀し、10日朝、南部さん宅から車で沙耶さんを連れ去り、監禁した疑いがもたれている。元交際相手の少年が沙耶さんをめぐるトラブルから美沙さんら3人を殺傷したとみて、殺人容疑でも調べている。逮捕容疑について、元交際相手の少年は「おれは関係ない」と否認しているという。

 沙耶さんらは少年の暴力を同署に計12回にわたって相談する一方、「よりが戻った」とも連絡。同署は少年に2回、沙耶さんに近づかないよう警告した。9日夜に姉の美沙さんの通報で駆けつけた署員が、沙耶さんの手足に暴行の跡を発見、診断書と被害届を出すように説得したという。

 また、刃物で刺され死亡した大森実可子さん(18)と重傷を負った男性(20)は、美沙さんらに頼まれて南部さん宅に泊まり、事件に巻き込まれた可能性が高いことが分かった。近所の女性は「家族が女性ばかりだから、男性らに助けを求めたようだ」と話した。

【関連記事】
暴走する「征服欲」、妨害排除へ一気…石巻3人殺傷事件
石巻3人殺傷 宮城県警が事件前、解体工の少年に直接警告
容疑の少年ら、数人でかくまう? 石巻3人殺傷、逃走車も乗り換え
石巻3人殺傷 次女交際相手の18歳ら2人を逮捕
石巻の3人殺傷、18歳少年の身柄確保 少女を保護

小沢氏、参院選準備を加速=「威信」回復へ陣頭指揮(時事通信)
虐待死の男児、昨年10月入院=頭にけが、問題発覚後−東京・江戸川の事件(時事通信)
被害者全員の救済を5党に要請―全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団(医療介護CBニュース)
<雪だるま>歓迎の49個壊される 北海道旭川(毎日新聞)
「六甲山氷の祭典」開幕 幻想的な美しさ(産経新聞)
[PR]
by ys5j7kl9oz | 2010-02-16 06:39

街中で人相ピタリ 5年逃走の男逮捕(産経新聞)

 派遣社員の同僚男性から健康保険証などをだまし取ったとして、蒲田署が詐欺の疑いで住居不定、無職、稲妻敏美容疑者(52)を逮捕していたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。同署によると、稲妻容疑者は約5年間にわたり逃走していたが、1月29日にJR上野駅近くの路上で、人相などから街中で容疑者を探す「見当たり捜査」をしていた警視庁捜査共助課の捜査員に発見された。

 同署によると、稲妻容疑者は健康保険証などを使って男性を装い消費者金融で約50万円を借りていたといい、容疑を認めている。

 逮捕容疑は平成17年3月5日、同じ派遣会社に登録していた大田区内に住む30代の男性に「いい仕事がある。紹介するには身分を証明するものが必要」と持ちかけ、健康保険証などをだまし取ったとしている。

<京都大>病院で爆破騒ぎ、患者ら避難 周囲3時間通行禁止(毎日新聞)
過去最高の死刑容認、重く受け止めると法相(読売新聞)
<JAXA理事長>米有人探査中止、日本への影響は限定的(毎日新聞)
<夢街道駅伝>7日の記録(毎日新聞)
「茨城の赤バラかっこいい」…県警エンブレム偽造・販売 容疑の2人逮捕(産経新聞)
[PR]
by ys5j7kl9oz | 2010-02-15 03:59

未経験の2人、手術強行…山本病院患者死亡(読売新聞)

 輸血用血液を準備せず、少人数での手術――。奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」(解散)で肝臓手術を受けた男性(当時51歳)が死亡した事件は6日、病院関係者の証言から、業務上過失致死容疑で逮捕された元理事長・山本文夫被告(52)=詐欺罪で実刑判決を受け控訴中=、元主治医・塚本泰彦容疑者(54)の執刀医2人が、経験や技術を伴わないまま手術を「強行」していた実態が浮かび上がった。

 「肝臓は出血しやすいけど大丈夫ですか」。4年前、山本病院のベテランの女性看護師は、山本被告に不安を訴えた。「肝臓手術の経験なんてないのに……」。だが、山本被告は「簡単な手術やん」と取り合わず、その後、輸血用血液が全くないまま山本被告、塚本容疑者、看護師2人の計4人で手術が行われた。

 医療関係者によると、血管が集中する肝臓は大量出血の可能性があるため、輸血用血液は一般の開腹手術の約1・5倍にあたる2リットル程度を用意し、麻酔医を含む7、8人で手術を担当するのが一般的で、専門医は「経験や止血法などの専門知識がなく、指導医もいない状態で肝臓手術をするなんてあり得ない」とする。

 看護師の不安は的中。手術中に肝静脈を傷つけ、大量出血した。だが、縫合を終えた山本被告は手術室から姿を消した。酸素マスクをつけた男性の顔は真っ青で心肺停止していた。

 「すぐ輸血を準備して」。看護師から要請を受けた検査技師が、赤十字血液センターから急きょ血液を取り寄せ、輸血された。人工呼吸や心臓マッサージが施されたが、手術開始から約4時間半後、男性の死亡が確認された。その間、看護師が山本被告の院内連絡用PHSを何度も呼び出したが、一度も応答はなかった。

 男性は、山本被告らに「がん」と診断され、手術を受けたが、死亡後、腫瘍(しゅよう)は良性でがんではなかったと判断された。このため、県警は「不必要な手術で男性を死亡させた疑いがある」として、傷害致死容疑の立件を目指したが、業務上過失致死容疑での逮捕となった。

 医療問題弁護団代表の鈴木利広弁護士は「故意の立証が必要な傷害致死は、動機などの自供がないと困難」と話している。山本被告は05〜07年、心臓カテーテル手術をした際、ステントを使ったように偽装し、計約830万円をだまし取ったとして、詐欺罪で懲役2年6月の実刑判決を受け、控訴している。

 ◆「実験台にされた」遺族

 「病院の実験台にされたのかもしれない」。男性の両親は読売新聞の取材に対し、悔しさをにじませた。男性が死亡した際、両親は山本病院側の「死因は心筋梗塞(こうそく)」との説明を信じたが、昨年春、捜査員に「手術中に死亡した」と告げられた。

自民、小沢氏の喚問要求=首相は政倫審求めず−衆院予算委(時事通信)
<鳩山首相>政倫審への出席、小沢幹事長に委ねる(毎日新聞)
大雪 車100台以上立ち往生 76人が避難 新潟市で(毎日新聞)
石川議員を保釈=深く一礼、無言で車へ−大久保、池田被告も・陸山会事件(時事通信)
<陸山会土地購入>小沢氏不起訴へ、石川議員ら3人4日起訴(毎日新聞)
[PR]
by ys5j7kl9oz | 2010-02-13 06:47

<四国電力>伊方原発3号機 MOX燃料取り付け作業始める(毎日新聞)

 国内2例目のプルサーマル発電を計画している四国電力は9日夜、愛媛県伊方町の伊方原発3号機(加圧水型、出力89万キロワット)で燃料取り付け作業を始める。MOX(ウラン・プルトニウム混合酸化物)燃料の取り付けは10日未明に始まり、作業は12日まで続ける。

 四電によると、3号機は1月上旬から定期検査中で、燃料集合体計50体を交換する予定。うち16体に仏・アレバ社で再処理して製造したMOX燃料を使用する。

 当初は、今月24日にプルサーマル発電による送電開始を予定していたが、昨年11月に燃料集合体から微量の放射性物質漏れがあり、愛媛県が原因調査を要請。そのため、取り付け作業が約1週間遅れ、送電開始は3月上旬にずれこむ見通しとなった。【栗田亨】

【関連ニュース】
公取委:電力用材料の受注調整でメーカー3社に課徴金
次世代送配電網:4000トンのCO2削減目指し実証実験
次世代送電網:6月めどに提言…経産省フォーラムが初会合
陥没:道路に直径3M、燃えた送電線が原因か 北九州
新丸ビル:「生グリーン電力」でCO2大幅削減

陸山会土地購入 小沢氏不起訴へ、石川議員ら3人4日起訴(毎日新聞)
石川知裕議員 辞職せず 支援者に意向伝える(毎日新聞)
小沢氏の力低下?批判封じ込め?…枝野氏入閣(読売新聞)
接種と死亡、専門家は関連認めず―新型ワクチン(医療介護CBニュース)
<文化審議会>委員20人決まる(毎日新聞)
[PR]
by ys5j7kl9oz | 2010-02-12 11:26

<ハイチ大地震>陸自の重機 成田を出発(毎日新聞)

 ハイチの復興支援で陸上自衛隊が使う重機を運搬する、ウクライナの大型輸送機「アントノフ」が9日夜、成田空港を出発した。防衛省によると、同省がアントノフをチャーターするのは初めて。

 アントノフは同日午前、成田に到着。派遣部隊は地震被災者の仮設住宅建設のための整地やがれき撤去などにあたる予定で、機首部分を開け、約2時間半かけてブルドーザーや大型トラック、ダンプなど約100トン分を積み込んだ。【樋岡徹也】

【関連ニュース】
ハイチ大地震:陸自隊員34人が首都に到着 PKO1次隊
ハイチ大地震:死者20万人超す 倒壊家屋にまだ多数
ハイチ大地震:国際医療チームが成田空港に帰国
鳩山首相:幸夫人、賞品の宝石類を寄付
ハイチ大地震:助け合う市民 ボランティアの動き広がる

<厚生年金>脱退手当金の算定期間漏れ19万人(毎日新聞)
<低額宿泊所運営>「FIS」の3人在宅起訴 所得税法違反(毎日新聞)
大雪と強風 新潟で車立ち往生など市民生活に大きな影響 (毎日新聞)
小沢氏不起訴 「有罪を得る証拠ない」 特捜部長ら会見(産経新聞)
<内服薬>バラバラ処方せん標準化へ 誤読の危険回避へ(毎日新聞)
[PR]
by ys5j7kl9oz | 2010-02-11 06:33


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧